埼玉県熊谷市にある授業をしない塾、武田塾熊谷校のブログ。
完全個別指導の大学受験専門学習塾です。
《通塾中の生徒の住まい》
熊谷市、秩父市、深谷市、本庄市、鴻巣市、比企郡
《通塾中の生徒の高校》
熊谷、熊谷女子、熊谷西、熊谷農業、深谷、正智深谷、東京成徳大深谷、本庄、本庄東、本庄第一、上尾、松山女子、星野、不動岡、大妻嵐山、秩父、佐野日大

タグ:塾生

こんにちは!
大学受験専門個別指導塾の武田塾熊谷校です!!

【通塾中の生徒の進捗状況は・・・??】コーナーの中の
1caf4a178b720fea06eaa80ecb4e0f79
【立教大学文学部への道~A's Story~第1弾】です!!

Aさんの紹介はこちらのページをご覧ください。


2016年6月。

Aさんは、英語・国語・日本史の勉強をしています。

それぞれの科目の進捗状況

【英語】
◎単語
・「システム英単語」(1周目)
※「システム英単語Basic」は1周終了
◎文法
・Next Stage(2周目)
※「高校とってもやさしい英文法」は2周終了
◎構文
・「英文解釈の技術70」(2周目)
※「英文読解入門基本はここだ!」は2周終了
◎長文
・そろそろ「レベル別長文問題集4」に入りそう

Aさんは、3月に入塾すると単語の覚え方から悩み始めました。
文法もまったく分からず「高校とってもやさしい英文法」の基本的なテキストもままならない状態。
色んな方法を試しながら、目を見張るほどの努力を重ねました。
紹介のページに書いた通り『出来ないなら、出来るまでやる』の根性です。
ゆっくりながらも着実に完成度の高い勉強が出来るようになり、いまや確認テストは毎回全て90点以上。
7月には長文読解演習もスタート出来るだろうと、余裕をもって進められています。
このままの調子で1歩1歩しっかり固めながら進んでいくことがポイントですね。

【↓↓文法の勉強ノート】
13405614_1048893255198847_1034618626_o


【国語】
◎現代文
・「漢字マスター1800」(1周目)
・「読解力開発講座」(1周目)
※「田村のやさしく語る現代文」「現代文のアクセス基本編」「決める!センター現代文」は1周終了

◎古文
・「古文単語315」(1周目)
・「古文上達基礎」(1周目)
※「やさしく分かりやすい古典文法」は2周終了
【↓↓国語の勉強ノート】
13405239_1048893271865512_778780958_o

【日本史】
・「日本史Bノート」(1周目)
・「日本史一問一答」(1周目)
※「スピードマスター日本史」は2周終了
【↓↓日本史の勉強ノート】
13446016_1048893295198843_1824086348_o

国語と日本史は入塾当初から比較的安定して進めることが出来ました。
日本史は講義系の参考書をしっかり読み込み、「スピードマスター」でしっかり暗記する、という流れをしっかり守ってコツコツ頑張っていますし、
国語もしっかりと根拠を持った解き方でメキメキと力をつけ、なんとセンター試験の過去問題で1問間違いという驚異的な結果を出してくれました(現代文のみ)。
7月に向けた国語のポイントは、古文を強化していくこと。文法の学習を一通り終えたのでいよいよ古文読解に入っていきます。現代文同様にメキメキ力をつけてほしいです。



【まとめ】
とにかく、地道にコツコツ勉強を進めています。
『今年1年はとにかく自分と向き合う覚悟です』と入塾時に宣言していたように、壁にぶつかるたびに成長していく姿はとても頼もしいです。
7月末にあるマーク模試で成果を出せるようサポートします。


次回の第2弾は7月に更新予定です。
乞うご期待!!!
---------------------------------------
【武田塾 熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド熊谷4F
(JR高崎線/秩父鉄道 熊谷駅徒歩3分)
TEL:048-525-5151
FAX:048-525-5152
MAIL:kumagaya@takeda.tv
----------------------------------------

こんにちは!
大学受験専門個別指導塾の武田塾熊谷校です!!

【通塾中の生徒の進捗状況は・・・??】コーナーの中の
 waseda
【早稲田大学政治経済学部への道~K's Story~第1弾】です!!

Kさんの紹介はこちらのページをご覧ください。


2016年6月。

Kさんは、英語・国語・日本史の勉強をしています。

それぞれの科目の進捗状況

【英語】
◎単語
・「速読英単語(上級編)」(2周目)
※「ターゲット1900」は定期的に全範囲からランダムテストを行い、常に8割弱。
◎文法
・Vintage(2周目)※今は訳合って休憩中
◎構文
・「英文解釈の技術70」(2周目)
◎長文
・「英語長文ハイパートレーニング レベル2」(3周目シャドーイングも)

紹介のページに書いた通り、Kさんは英語が苦手。
5月にはスランプ状態に陥り、武田塾の宿題もなかなか進まない状態に。。。
でも、5月終盤から6月にかけて『少しずつでも頑張っていこう』と気持ちを切り替え、
徐々に調子を戻しつつあります。
英文解釈や長文読解などでも、しっかりとSVOCを振って問題を解いていて、着実に力をつけてきています。
【↓↓英文解釈70の和訳】
13351147_1045925418828964_1038027898_o
7月に向けてのポイントは、訳あって休憩中の【文法】を再開できるか。
いまの段階でもすでに力はありますが、やはり今のうちに【文法】の完成度を高めておかないと、
後々が大変になってしまいますよね。
苦手意識を克服し、ぜひとも自信をつけてほしいところです。
【↓↓長文ハイパートレーニングの演習】
13396860_1045925455495627_2028662732_o


【国語】
◎現代文
・「漢字マスター1800」(1周目)
・「きめる!センター現代文」(1周目)
◎古文
・「古文単語315」(1周目)
・「古文上達基礎」(1周目)

【日本史】
・「日本史一問一答」(1周目)
・「日本史史料一問一答」(1周目)

国語と日本史は、現在少し宿題の量を減らしています。
学校行事、定期テストなどが重なり過ぎてパンクしてしまいそうだった点と、なるべく英語に時間をかけようという点からです。
既に模試でも毎回8~9割取れている状態なので、無理して進めるよりは夏休みの集中期間に向けて、
土台を固めることを目的に進めています。
Kさんの素晴らしい点は、「どういう方法で勉強していけばより良くなっていくのか」ということを常に考えながら進めていることです。
先を見据えて着実な努力を重ねていく姿勢が結果に繋がっているのだと思います。
【↓↓日本史の勉強ノート】

13405554_1047031445385028_1738635765_o
7月に向けてのポイントは、強いて言うならば、国語・日本史ともに必要な量を進められるようになる、という点。
英語のために時間を減らすのではなく、国語と日本史でそれぞれ必要な時間をしっかりかけてあげられるようしたいですね。



【まとめ】
Kさんは、現段階で全体として完成度が高い状態にあります。
コツコツ地道にやり続けられる力と、負けず嫌いな性格が大きく影響しているように思います。
ただ、今のレベルではまだまだ早稲田には届きません。
心と頭を整理して天王山の夏を迎えられるようなサポートをしていきます。

次回の第2弾は7月に更新予定です。
乞うご期待!!!
---------------------------------------
【武田塾 熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド熊谷4F
(JR高崎線/秩父鉄道 熊谷駅徒歩3分)
TEL:048-525-5151
FAX:048-525-5152
MAIL:kumagaya@takeda.tv
----------------------------------------

こんにちは!
大学受験専門個別指導塾の武田塾 熊谷校です!!

みなさん、受験勉強ははかどっていますか??
特に『独学』で受験勉強をしているみなさんは、周りの人がどれくらいのレベルの勉強をしているのか気になりますよね。

そこで、熊谷校に通塾中の受験生たちの進捗を随時更新していくことにしました!!

『あ、同じところやってる!!』
なのか、
『え、もうそんなレベルやってるの?!』
なのか、はたまた
『まだそんなところやってるの・・・?』
なのか。。。

人によって本格的なスタートは違いますから、もちろん進度も違うわけで。

でも最終的に同じ大学同じ学部を受験するのなら、少しは勝っておきたいですよね?

各生徒、1ヵ月ごとに進捗状況を更新していきます。

楽しみにしていてください(o^―^o)


☆【慶応大学商学部への道~T's Story~】

【早稲田大学政治経済学部への道~K's Story~】

【立教大学文学部への道~A's Story~】

☆【千葉大学理学部への道~M's Story~】

☆【明治薬科大学薬学部への道~R's Story~】
large_325555a6-8a0d-43a6-8dd3-cd05c12287ea
---------------------------------------
【武田塾 熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド熊谷4F
(JR高崎線/秩父鉄道 熊谷駅徒歩3分)
TEL:048-525-5151
FAX:048-525-5152
MAIL:kumagaya@takeda.tv
----------------------------------------

↑このページのトップヘ