埼玉県熊谷市にある授業をしない塾、武田塾熊谷校のブログ。
完全個別指導の大学受験専門学習塾です。
《通塾中の生徒の住まい》
熊谷市、秩父市、深谷市、本庄市、鴻巣市、比企郡
《通塾中の生徒の高校》
熊谷、熊谷女子、熊谷西、熊谷農業、深谷、正智深谷、東京成徳大深谷、本庄、本庄東、本庄第一、上尾、松山女子、星野、不動岡、大妻嵐山、秩父、佐野日大

タグ:不安

こんにちは!
大学受験専門個別指導塾の武田塾 熊谷校です!

日が経つのはあっという間で、もう2016年もあと5日で終わってしまいますね、、、。

みなさんはどんな1年だったでしょうか?

最近の熊谷校は、受験勉強で慌ただしい受験生たちと、
来年再来年の受験に向けて日々コツコツ勉強している生徒たちと、
何だかみーんなバタバタと忙しそうです。

さて、受験生の皆さんは、この時期、センター試験対策に忙しいことでしょう!!

目標得点に達している人は良いのですが、なかなか現状から脱せず焦りばかりが先行してしまっている人もいるかもしれませんね。

熊谷校の生徒たち、英語の完成度はみんな高いのですが、
数学がなかなか伸びず苦戦しています。

この時期、なかなか伸びない生徒たちには、事あるごとに疑問を投げかけています。

「問題解いてどうだった?」
「何が出来た?」
「どの問題が辛かった?」
「あと何点くらい上がりそう?」
「どうやって対策していこうか?」


とまぁ、こんな感じ。

伸び悩んでいる生徒はみんな焦っています。
当然ですよね。
で、そんな時ほど、中身の本質的な部分を見逃しがちになってしまうんです。

目先の点数だけにとらわれて、
「これは絶対得点すべき問題」
「ちょっと難しいけど何とか解けそうな問題」
「難しすぎるから解けなくて良い問題」

の判断や分析が出来ず、ターゲットを絞った効果的な対策が出来なくなってしまうんです。

こういった負の連鎖に陥ってしまう前に深呼吸して第3者の目で自分を分析してみてください(o^―^o)
15502903_1205704026184435_657609506_o


◎【今年の冬を有意義な冬に!『冬だけタケダ』『かけこみタケダ』!!】
◎無料受験相談お問合せフォームこちらをクリック
◎Twitterアカウント@kumagayatakeda
◎Instagramアカウント@takeda.kumagaya
---------------------------------------
【武田塾 熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド熊谷4F
(JR高崎線/秩父鉄道 熊谷駅徒歩3分)
TEL:048-525-5151
FAX:048-525-5152
MAIL:kumagaya@takeda.tv
----------------------------------------

こんにちは!
大学受験専門個別指導塾の武田塾 熊谷校です!!

現役生の中には、早くも2学期が始まり夏休みを終えた人もいますよね。

夏休みは有意義に過ごせましたか??

自分で掲げた目標を達成できて充実感に溢れている人もいれば、

上手く進められず後悔が残っている人もいると思います。

受験期において大切なことは

【過去の失敗を振り返って悔いること】ではありません。

【過去の失敗を糧に、前を向いて成長していくこと】です。
education-919895_640

☆あなただけが上手くいかなかった訳じゃない

熊谷校には、
『家に帰るといまいち集中できなくて・・・。』
『朝なかなか早く起きれなくて午前中何もできなくて・・・』
『学校の補習と自分のやりたい勉強のバランスが・・・』
『夏休みの宿題も終わっていないし、休み明けにテストが・・・』


などなど、夏休みを上手く活用できず苦しんでる生徒がいます。

夏休みが終わってしまうと、現役生はまた学校に行って授業を受けなければなりません。

【夏休みが終わってしまう焦り】
【夏休み中頑張りきれなかった焦り】
【限られた時間をどう使えばいいか分からない焦り】


この時期、受験生のおよそ90%不安や焦りを感じているそうです。

ちなみに、不安になってしまう要因ランキングとしては

第1位 【実力の伸び悩み】
第2位 【勉強が予定通りに進まない】
第3位 【合格しなければならないというプレッシャー】
第4位 【やる気が湧かない】


だそうです。(「蛍雪時代」2016年9月号より引用)

☆不安や悩みを抱えたままだと・・・。

上記のような不安や悩みを抱えたまま勉強をしていても、きちんと集中できませんよね。

長時間・長期間にわたる受験勉強はとてもストレスが溜まります。

不安や焦りを抱えた状態で勉強をしていると、
●ケアレスミスが増える
●単語がなかなか覚えられない
●思考力・記憶力・集中力が著しく低下

してしまうと言われています。

そして、上手くいかないストレスから逃れるために、
脳は『意欲の低下』『イライラ』を引き起こしてしまうのです。

マイナスがさらにマイナスを生んでしまう。
そんな状態に陥ってしまうのです。
hatena-1184896_640

☆不安や悩みは必ず解消しよう!

慢性的でないストレスに対しては、
気分転換⇐矢印好きな音楽を聴いたり、友達とおしゃべり
相談⇐家族や友達、学校や塾の先生に相談してみる
モチベーションを高める⇐大学生活を思い浮かべる、やる気の出る名言を机に貼る

などで解消してみましょう。

でもでも、ずーっと不安にかられてしまうこともありますよね。
そんな慢性的なストレスについては、
◎冷静に客観的に自分の現状を分析してみる
◎出来ていない部分にしっかり目を向けて受け入れる
◎出来ていない部分を埋めるために必要な事を考える

をやってみてください。

出来ていない部分に目を向けるのはツライですよね。
でも、そこから目を背けているから不安が付きまとっているんです。
「やれていない」と自分で自覚しているから焦っているんです。
それを解消するためには、まず自分の現状と向き合って、受け入れるしかありません。
そして、自分のマイナスな部分を埋めるために一つ一つ前向きに取り組んでいくことが大切です。
そうしていけば、少しずつ不安は解消されていきます。

☆そうはいっても・・・・

そうはいっても、自分のマイナスな部分に目を向けて受け入れる、というのも大変なことなんですよね。

自分でどうにもならない。

どうすればいいか分からない。

何でもいいから助けてほしい。


そんなもがき苦しんでいる人は、ちゃんと誰かにSOSを送ってください。

家族や友人に相談しても『自分で考えな』と言われることが多かったりしますよね。

だからといって諦めないでください。

必ず周りに力を貸してくれる人がいるはずですよ(o^―^o)
fear-617132_640

-----------------------------------------------------------------
武田塾熊谷校では、無料受験相談を行っております。
お気軽にお電話(048-525-5151)ください。
【武田塾 熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド熊谷4F
(JR高崎線/秩父鉄道 熊谷駅徒歩3分)
TEL:048-525-5151
FAX:048-525-5152
MAIL:kumagaya@takeda.tv
----------------------------------------

↑このページのトップヘ