こんにちは、熊谷市の大学受験の個別指導専門、武田塾熊谷校です。
今日は、武田塾がおすすめする、独学自習で大学受験突破するための
最強最短参考書ルートを飾る問題集
を詳しくご紹介します。

今日は、大手予備校の河合塾国語科の最強講師陣の共著の1冊、「マーク式基礎問題集18現代文」です。

この問題集は、センター形式で小説と評論の2種類の問題を集めた1冊です。
現代文読解の基礎力をしっかりつけたい、
また選択肢問題で確実に得点できるために演習をつみたい生徒向けです。
解説としては、「本文解説」と「設問解説」の二つが用意されていて分かりやすく、二つを合わせて読むとより現代文のチカラがつきます。

マーク式基礎問題集 18 現代文 (河合塾シリーズ) 五訂版

【使い方】 
毎日、評論と詳説を各1題ずつ解いてください。センター試験の本番と同じ形式の問題集。自分なりの解答の根拠を説明できるように。現代文の問題を解く際は「次に解いたときに満点を取れるようにする」ことを目標にする。まず、絶対に違うという選択肢を切る。切れなくなったらその時点で解くのをやめて、解答を見る。そのうえでなぜ正解になるのか、他の選択肢がなぜ不正解なのかを説明できるようにする。勘で答えを選ぶことは絶対にしないように。評論25分、小説20分以内で解く。

【テスト方法】
解いてきた問題からランダムで出題し、解答の根拠を全て答える。答えられない場合は、仮に正解できていても不正解とする。

【段階】 3
なお、武田塾の基本ルートや段階に対する考え方
こちらを参考ください

【問題数】 20題
【1日の量】 2題
【1週間の量】 12題
【目標突破日数】 15

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒熊谷校の無料受験相談をご予約下さい♪
20140601_144503

お問い合わせ 高崎線沿線初!大学受験の個別指導【武田塾熊谷校】
住所:〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1
センターフィールド熊谷4F (熊谷駅から徒歩1分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kumagaya@takeda.tv
月~土曜日 13時~22時