②武田塾の特訓法

r_01

reason_image_01



学校で授業を受け、 成績が良くないのにさらに塾で授業を受けても成績は上がりません

どうすればいいかというと、学校で習った内容を、まず「わかる」

しっかり家でその内容の復習を「やってみる」

そして、「できる」ようになるまで何度も繰り返す。

この「わかる」→「やってみる」→「できる」のサイクルをしっかり身につけることが必要です。

それが一番大事だから武田塾は授業をしないのです。

r_02
books
理解しやすい講義形式の参考書を読み、問題集やテキストを完璧にすることは、受けた授業の内容を完璧にすることと同じです。

参考書ならいつでもいくらでも進めることが出来るので、さらに授業を受けるより速く学習できます。

その軸となるのが「個別カリキュラム」

成績や得意・苦手教科を一人ひとり分析し、なにをいつまでどのように勉強するかを示します。

そして、現状のレベルに合ったものから参考書を一冊ずつ完璧にしていきます。
r_03
reason_image_02

授業よりも、ひとりで勉強する時間の方が大切です。

だから武田塾は「自学自習が上手に出来ているか?」を徹底的に管理します。

毎日の課題を「宿題」として明確に「全指定」し、特訓の開始時に行う「テスト」によって、しっかり宿題をしているか確認し、「連絡帳」に学習記録を詳細に残すことでサボれないようにする。

一人ひとりがしっかり復習し、きちんと理解しているのかまで徹底的に面倒を見るのが武田塾なんです。 


---------------------------------------
【武田塾 熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド熊谷4F
(JR高崎線/秩父鉄道 熊谷駅徒歩3分)
TEL:048-525-5151
FAX:048-525-5152
MAIL:kumagaya@takeda.tv
公式HPはこちら
----------------------------------------