こんにちは、武田塾熊谷校です。
今日は、武田塾がおすすめする、独学自習で大学受験突破するための
最強最短参考書ルートを飾る問題集
を詳しくご紹介します。

今日は、大手予備校の河合塾国語の最強講師晴山享、野島直子、立川芳雄、石川匠、荒川久志が共著の1冊
「入試現代文へのアクセス 基本編」です。

この本は、全三冊で構成される「入試現代文へのアクセス」シリーズの第一冊目「基本編です」
できるだけ少ない負担で正解への確かな筋道を見出し、入試現代文を乗り切る力を要請できるよう
「わかりやすさ」と「使いやすさ」を重視し細心の注意を払って編集されたものである。
特にこの基本編は初版刊行当初から入試現代文学習に欠かせない問題集として
受験生に絶大な支持を獲得してきた問題集である。入試現代文に必要な基本は身につけられるが
さらに力をつけたいという方には「発展編」・「完成編」をおすすめしたい

入試現代文へのアクセス 基本編 (河合塾シリーズ)

【使い方】


【テスト方法】


【段階】 
なお、武田塾の基本ルートや段階に対する考え方
こちらを参考ください

【問題数】
16題
【1日の量】1題
【1週間の量】6題
【目標突破日数】24日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒熊谷校の無料受験相談をご予約下さい♪
20140601_144400