前回の記事はこちら(熊谷校)
  こちら(大宮校)

武田塾ではず第一に、知識をインプットすることから始めてもらいます。

なさんも経験があるかと思いますが、例えば今日覚えた英単語が10個あったとしましょう。
そして、次の日に英単語の試験がありました。
さて、こんな時にみなさんは昨日覚えた10個の単語をしっかりと、

確実に、かつ秒速で自分の記憶から引き出し解答することができますか? 
かなり難しいのではないでしょうか?それもそのはずです。
昨日の英単語10個は、インプットはしたもののそれを引き出すためのアウトプットの練習をしていないからです。 

しかし、受験生のみなさんはそうはいきません。

英単語がすぐにアウトプットできるような状態でないと、英語の長文でとても時間がかかってしまいます。
そのため、最初の1~2ヶ月は武田塾ではインプットの練習をひたすら行い、その後問題集などを通してアウトプットの練習を行っていきます。 

そのため実際に偏差値が上がり始めるのが、
 2~3ヶ月後になるということなんですね。

基礎作りには時間が掛かります。難易度の高い問題をミスなくこなしていくためには、土台がしっかりしていないといけません。一夜漬けのような勉強でもある程度成績の上昇は見込めますが、大学受験は分野が広いためそうはいきませんよね。最初のインプット、焦らず大切にしていきましょう。

では、次回もご期待下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒熊谷校の無料受験相談をご予約下さい♪
--------------------------------------------------------------
高崎線沿線初!逆転合格専門塾【武田塾熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド熊谷4F
(熊谷駅から徒歩1分!)
TEL:0120-788-711
MAIL:kumagaya@takeda.tv
武田塾ホームページこちら
l_208